■プロフィール

おがみな

Author:おがみな
ミニウサと暮らしています。
都内に住む働くおばさんです。
SAM's ハウスへようこそ!

アクセス解析


ちびり

ちびり
1997年1月2日 青戸生まれ
年甲斐もなくちょっぴり凶暴ミニウサ男性。


ニコル

ニコル
2004年7月2日 横浜生まれ
好奇心旺盛ウロチョロ小娘。ミニウサ。


usao

うさお
2000年6月3日 新宿出身
天真爛漫コアラ色ミニウサ男性。
逆さまつげの片目のジャック。


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
うさお部屋のコンピュータ開通~~♪
やっと冬休みなので、
前から、うさお部屋からも、日記の更新を行いたい→うさお部屋に、
納戸に寝かしっぱなしにしてしまっていたコンピュータを置きたい、、という
作業
をやっと、できた♪♪

仕事で使うことがあるのに、Linuxさわるのが、
おっかなかった母ちゃん。

慣れるためにも、、、
うさお部屋のマシンは、FedoraCoreにしよう!と思っていて、、
昨日から、四苦八苦。。。

マシンがノートPCなので、
勝手にネットワークカード(Marvell Yukon 88E8040)を認識してくれなくて。。。

こんなのは、、『FedoraCoreに挑戦しよう!!』な、参考書には、
「みなさんのNICカードにあったドライバを探してインストールします。」。。。
としか、書いてないので、、(みんな、こんなのは、普通にできるんだねぇ。。。)

Windowsな方のマシンで、ネット検索。。。あれでもない、、これでもない、、と
ウロウロ探し、、、あった!!と思ったら、
カーネルのソースコードをインストールしてからでないと、
ドライバは入れられないとのこと。。。

そこで、また、うさお部屋の網をまたいで、
外のWindowsマシンの元へ。。。

またパッケージを探して、ネットをウロウロ。。
あった!!とUSBメモリに入れて、うさお部屋に入り・・・

****

あんまり、うろちょろと出たり入ったり。。。で、
もう、うさおもあんまり、愛想よくしてくれなくなり、

どでっっっ。。。と横たわったまま、
あきれた様子。。。
「まったく母ちゃん、落ち着きがないんだから。。」とでも思っているかのよう。。

****

一晩かけて、カーネルのソースコードを展開し、、、
(これは、時間がかかる。。。)
今朝、やっと!!念願のネットワークカードドライバをインストールできたーーー!!

****

うさお部屋から、初めての
日記更新!!
うれしくて、うれしくて、、、やっほーーー


。。。でも、キーボードさわっているときというは、
両手がふさがっているから。。。

さっきから、遊びたくて、
母ちゃんの足に鼻をくっつけていたうさお。。。
いま、「もぉ、母ちゃん、ちっとも遊んでくれないんだから!もおいいよ!!」と、
ホットカーペット・エリアで、ぶーーーと
寝そべっています。。




スポンサーサイト
ちびニコうさお | 10:33:23 | Trackback(0) | Comments(2)
鼻でお茶を飲む。(ちびり)
夕方、まだ食事前、
みんなが眠りこける時間帯。。うさぎの丑三つ時。。

パソコンに向かっていたら、背後で、
『ブヒッ!!ブヒッッ!!!』と、
うさぎにしては、かなり派手なクシャミの音。。

ふりかえると、
うさ布団の上で、でーんと横たわっていたちびりが、眠りながら
じょじょに伸び上がってきていて。。。
うさ布団脇に置いてあるウラジロティーの器に、
横顔をつっこんでしまっていた。

※うさ布団とウラジロティーの配置はこう。
20081227
※モデル:ニコちん


鼻から、ウラジロティーを飲んでしまったらしく、
大きなクシャミをしたものの、
よっぽど眠かったのか、
見ていると、また、じょじょに頭をおとして、
また、ウラジロに顔を浸そうとしている!!

「ちょっとちょっと・・・!」と、
手で、ちびりのほっぺたをささえたら、
図々しくも、
母ちゃんの手の平をマクラに、
そのまんま眠ろうとする、ちびり大将・・・

ウラジロティーでびしょびしょになったちびの顔を拭いてやるために、タオルをとりにいきたいのに、
片手はちびりのマクラになっていて、身動きとれず、、、


「あっ。そうか、ウラジロの器をちびの顔の下から、どければいいのね。
そしてタオルをとってくれば・・・」と
母ちゃんが気づいたころ、(にぶいです。)
ようやく、ちびり、起きる気になってくれて。。。
その後、母ちゃんにイヤイヤ、顔をタオルでごしごしされました。。

もぉ~~、ちびり、お茶で溺れたらシャレにならんよ。
お鼻痛かったろお!!??
普通、そこで、びっくりした時点で目が覚めるよ。
20081227
「鼻ツーンとしたけど、もっと眠かったんだもん・・・」

昨日寒かったからねぇ。床暖の温度上げたのが、
睡魔の勝因だったかねえ

****

モデル・ニコちん、本気入眠。
20081227
黒目が沈んでゆきます。
ぼちぼち、白目が出てくる、ニコルのこわい寝顔が見れそうです。

****

掛け布団(=タオル)とうさお。
20081227
下半身を敷物の下につっこんで居眠っていたので、
おせっかいにもタオルをかけてみました。。

いやがらず、むしろ気持ちよさそうな、うさおっち。
20081227

****

ちびニコそろって、今週はじめくらいから、
お腹の調子がいまいち。。。

●のサイズはまばらだし、総じて、いつもの2/3くらいのサイズに見えるし・・・
20081227

一日置きくらいに、1,2個、↓こんな下痢状のをしている。
20081227
ちびニコどっちが犯人だろう、、と、
二人のお尻よごれていないかチェックしたり、
トイレでの様子を見てたら、二人で、
交替で下痢したりしていることが、判明。。。


お腹のお薬飲ませると、いつもだと1-2日で、まともになるのに、
なんだか、長く続いて、やや不安。
換毛のせいかなあ・・・

****

先週の木曜日くらいから、
出たりひっこんだり。。。のうさおの出血。
昨日はだいじょうぶだったので、今朝から、止血消炎剤をやめてみたら、、
今日また出血。

続いていたとき、+程度だったのが、
今日は++~+++くらいの、たくさんの出血だった。。。
(目では確認できない出血だったけど、
オシッコ検査紙は、けっこう濃い緑になった。)

「痛がるときには、頓服させてください。」と言われている
尿管を広げるお薬。。

出血がひどいので、痛くないわけはないのだろうけど。。。
食欲もあり、態度も普段と変わらず、、な、うさお。
ひどく痛がっているわけではないので、、いいのか
迷ったけど、今夜は、、
夜と夜中のお薬の間に、一回余計にあげた。

明日は通院日。
こんなあげ方して、
よかったのか、先生に聞いてみなくては。。。

ちびニコうさお | 00:37:37 | Trackback(0) | Comments(0)
2008年12月ごはんログ
【ちびり(11歳男子)】
飲み物:お水とウラジロティー
朝ごはん:ペレット14g
夕飯:ペレット10g(↓前・14g)
    サラダ400g(↑前・300g)(※うち70-80gは生牧草)
    乾燥牧草・適当(あんまり好きでないので、ちょぼちょぼ)
夜中食:ペレット15g(↑前・5-8g)
サプリメント:ルテイン(毎日)、関節サポート(毎日)、ビープロン(1回/2-3日)
お薬:ACE阻害薬(=心臓肥大・僧帽弁異常の対応。血管拡張のお薬)夜1回

【うさお(8歳男子)】
飲み物:お水とウラジロティー
朝ごはん:ペレット18g(↑前・14g)
夕飯:ペレット18g(↑前・14g)
    サラダ400g(うち70-80gは生牧草)
    乾燥牧草・適当(けっこう好きなのでいっぱい食べてるように見える)
サプリメント:ルテイン(毎日)、ビープロン(1回/2-3日)
お薬:尿管の緊張を緩めるお薬(漢方・朝+夜+夜中)
   尿量を正常にするお薬(漢方・朝+夜+夜中)
   止血消炎剤(出血があるときのみ、朝+夜)
   (尿路の問題+尿管結石対応。)

【ニコル(4歳女子)】
飲み物:お水とウラジロティー
朝ごはん:ペレット14g
夕飯:ペレット10g(↓前・14g)
    サラダ400g(うち70-80gは生牧草)
    乾燥牧草・適当(わりあい好きなので、意外と食べてるように見える)
サプリメントのお供:極わずかなルテインのバナナ乗せ(ちびりのお薬テンプレート=バナナを
うらやましがって、かわいそうなので。。。)

※サラダは、セロリなどの野菜類の茎や、生牧草の一部などが、50-80gくらい残る感じ。

※そろそろなお年頃のうさおにも、
(「最近、ヒザが痛んでねぇ~~。。。」とか言い始めるちょっと前の年齢から、、の意味で。。)
関節サポートは飲ませたかったのだけれど。。。

関節が痛くて活発さを失うようだと
健康面によくないことがありそうな気がして。。。

でも、
うさ友さんに、出血がある病気のとき、
よくないらしいよ。。。という話を聞き、、、
獣医さんにも聞いてみたら。。。
うさおには、関節サポート、やめておいてください、、と言われ、
うさおには、ルテインとビープロンのみ、です。



生活ログ | 21:16:53 | Trackback(0) | Comments(3)
元気はあるのに・・・
先週の木曜日から、また出血があったり、なかったり、、を
繰り返すうさお。
20081222
機嫌も悪くなく、、、

よく食べ↓↓↓
20081222

よく遊び。。。↓↓↓
20081222
(うさお部屋の外側のちびニコのサラダマットを、
引っ張って、引っ張って~~!!自分の部屋の中に、相当引き込んだ模様。。。)

また、しばらく↓の止血消炎剤のお世話にもなっています。。
20081222

先日の日曜日のときには、
石はまったく動いていなかったけど。。。
尿管が狭くて、石が動くに動けず、傷をつけているのかな。。

****

ちび君、夜中のおまけペレット15gもたいらげても、
なお、「お・が・み・な♪ね、あれ。ね??もちっとな、な?」と、
母ちゃんベッドに上がりこみ、かわゆく催促する。。。
(凶暴キャラに反しています。。)

でも、正規の夕飯ペレットで11g、
夜中のおまけで15g。。。
いくら、痩せすぎでも、これ以上はちょっと・・・

それに、ちび、あんた、
ペレット食べ過ぎると、サラダへの取り組みが熱心じゃなくなるでしょう!!

はい、これでも食べてなさい!と、サラダマットから、
セロリをとって、手渡すと、
「うひ♪俺はセロリが好きなんだじょ♪」
20081222
他にも三つ葉、せり、などの強烈な香りのお野菜が好みのちび君。


満足な模様で、ほっ。
20081222

※前に、追加ペレットを要求するちびりに、
牧草ペレットを渡して、えらい怒られたことがあったので。。。
牧草ペレットをしばし見つめた後、
怒りの足ダンも、怒りの鼻ツンもせず、ちょっとの間、静止した後、

いきなり、「これはちがーー!!」と、
母ちゃんの太ももに噛み付く、、、という暴君っぷり・・・
(→母ちゃんにしてみれば、
話し合いの過程もなく、いきなりビンタくらったようなもの。。。)


****

なんだか、うさお部屋とちびニコ・エリアの間にぶらさげた
ボールに額をくっつける、
氷嚢スタイルで、くつろぐのが、気持ちいい様子なちびり。
20081222
「むーーーーん♪♪♪」


「むーーーーん♪♪♪」
20081222
そして、その左手は、どうしてなのさ!!
ちび君や!!

よく、ちびは、うさお部屋との境の網目に、
自分の足指や、手などをめりこませて、くつろぎます。
なんだか、俺流ツボ押し??とかでしょうか・・・?


ちびニコうさお | 00:59:31 | Trackback(0) | Comments(2)
うさお経過
体重1.82Kg(ちょっと増えた♪)

今日はエコーとレントゲンを撮っていただいた。
エコーでチェックしてもらった、右の腎臓の黒い部分。
大きさや形も変化なし。
(ほっ。。。)


ついでに、レントゲンで見る
石の位置、カタチとも、変化なし。。

むむ。。。
先週木曜日夜と今朝(日曜日朝)、
少量の出血(目ではわからなかった。オシッコ検査紙で+くらい。)があったので、

もしや、石が動いているのでは。。。???

それと、いい風に思いたい飼い主の願望と、
うさおの元気っぷり(なぜか、ありがたいことに元気と食欲だけはある。)から、、
勝手に、
もしや、石が膀胱まで落ちたのでは???などと、
妄想してしまったりしていたので、、、

残念。。。

落ちるかどうかの瀬戸際な大きい結石。。
そんな簡単には、落ちないか・・・(ふぅ。。)

****

でも、水腎症が今のところ、進んでいないこと、
体重もゆっくりとだけど、増えてきたこと、

そして何より、今、うさおが元気でいてくれていること
感謝しなきゃ、いけないことなんだわ!!!

ちびニコうさお | 22:20:06 | Trackback(0) | Comments(0)
【テーマ】お野菜を洗濯機で洗いたい
『みんなのサラダのお野菜を洗濯機で洗いたい』という願望が、
母ちゃんには、ちょっと前からありまして。。。

夜な夜な3人前約1Kgのお野菜を、バケツでじゃぶじゃぶやって、
ザルにとって、ゴシゴシやって、
サラダスピナーで、がっしゅがっしゅ やって。。。

とくに仕事で参って帰宅した日などは、、
「ふぅうう~~。。なんとか、この作業をもっと楽にできないものか。。」と
思うのであります。

以前はあまり感じなかったのだが、
意外と2人前→3人前っていうのは、洗う側としては、
大量になった感じがするみたいだ。

****

職場にて昼休み中に、
ちっさいお野菜用の洗濯機をネットで物色していたら、
あった!あった!!全自動なのに、小さいのが!!

ハイアールの3.3Kgので、なんと全自動なのに、
幅45cmというコンパクトなやつが!
全自動ってことは、脱水もできるから、
もうサラダスピナーも不要かもしれん!!

うさおの病院の先生にも勧められている、朝サラダもできちゃうかも!!
(出勤前のサラダ作りがキツイのもあって、
我が家では夕飯だけ、サラダ付き。
『半・お野菜主義』の理由の一つには、こんなものぐさなものもある。)



ただ、どうしても気になるのが、
農薬がどのくらい洗い落とせるのかなあ、、ということ。

洗濯機なら、じゃぶじゃぶ(流水工程)と、
がっしゅがっしゅ(水切り工程)は、
母ちゃん自身が手でやるよりか、はるかにうまくやるだろうもんけど、

ゴシゴシ工程がないしな。

その辺りを知りたいと思っている、、という話を
職場のリーダーに昼休みに話していたら、
家庭でも使えそうな農薬検査キットを探してくれた。

最初に見たのは、60セット70000円也の品!!
がっ!!!洗濯機よりはるかに高いではないか・・・

「安いのあった。」と、次に探してくれたのは、
これの5セット版で、6000円ちょっとのもの。

さっきの70000円ショックの後だったので、
6000円のが、とってもお手ごろに感じたのでした。。
(うさおのオシッコ検査紙すら、タテ半分に切って倍増させて、
使っている私が・・・)
オシッコ検査紙といい、農薬検査試薬といい、テスト用の薬は高いなあ!

****
そして、その『アグリケム』という商品が先週末、到着。

5個しか、入ってないんだから、
テストパターンはよーく考えなくちゃ、、、と。

1)まずは洗ってない買ってきたまんまの状態のお野菜(比較用)
2)いつもやってる手洗い
3)今使っている衣類用の洗濯機にネットで入れて
(これで3つは消費する。)

これで、手洗いと洗濯機の結果に差がなければ、
お野菜専用ちっさい洗濯機の購入を考えよう!

残りの2つは
お野菜専用洗濯機が届いた後、実働前試験として、
使ってみるか・・・とか、思っていた。

ところが。。。こんな試験に、まったく慣れていない母ちゃんは。。。
きちんと手順書を見つめていたつもりだったのに、
手順を間違えて、2コ無駄にして、
ちょうど、残り3つで、
予定通りの試験だけをできた。。
(日曜日のうさおの通院前の空いた時間にやってたので、
だんだん家を出る時間がせまってきて、あせった。)


ところが・・・
残念なことに結果がこれ↓↓↓20081214
お野菜をつけていない液をつかった比較用(コントロール)も、
まったく洗ってないお野菜の水を使ったのも、
手洗いのも、
洗濯機のも、

まったく同じ結果で農薬・陰性と出てしまった。
残念なり。。。手洗いと洗濯機の比較を出来なかったわ・・・

なんだか、母ちゃんには、ちんぷんかんぷんなのだけれど、
「有機リン系、カーバメート系農薬についての検査ができます。」と手順書にも書いてある。

よくわからないけど、
きっと、プロの方々が出荷前に検査するものであって、
ご家庭で、お野菜の洗い具合をチェックするためのものではないみたい。。。と思いました。

****

それでも、もうココロは、
洗濯機でのサラダ作りに傾いている。

「(国産の野菜使っている以上)そんなに神経質にならなくてもいいんじゃないかなーー。
いっそのこと、OISIXとかにしたらいいのに。」との職場サブリーダーの言葉で
さらに、その気になっています。
ただ、OISIXだと、いつも希望の野菜があるわけでないので、
やっぱり新鮮で、種類も豊富なトミエのお野菜を使いたい。
ますます洗濯機しかない!!と。。。

しかし、うちの蛇口はみんなこう↓↓↓フツウのホースをつなげるようなカタチじゃなく。。。
20081216
(こんな口にあうようなホースってあるのかな。。??

洗濯機の給水口は、いつも使っている衣類用の洗濯機で使っているし。。。
20081216
(給水口を分岐するパーツって標準であるのか???ホームセンターかな??

給水はどちらにしても、
洗濯機用の排水口は、ふつうの洗濯機で使っているので、
お野菜専用洗濯機をもし導入することになったら、
風呂場で、じゃんじゃん排水しながら、使うしかないと思っていて、

台車を作って、普段は納戸に納めておき、
サラダを作るときだけ、風呂場に出動させることになる。

給水の問題だけ、解決できたら、
もう、私の中では、お野菜専用洗濯機は買い!!という気持ち。



ペットでも子供でも、また親の介護とかもそうかなぁ。。。、
飼い主や親が、、また介護する子供が、、しんどいと思うことは、、
世話される側にとっても、する側にとっても、あまりよろしくない、、と思っていて、
出来る範囲で、楽するのは、いいと思っています。


怠けている、、、というように受け取るのではなくて、
楽につきあえるようになる工夫をすることは大切と思います。
せっかく本来、大好きだった相手を
ジャマな存在だと思うようになってしまう不幸を避けるために。

はぶける部分の手間をはぶいて、ずっと、相思相愛でいるのが、
どちらにとっても一番よい、と思います。

****

20081216
20081216
20081216
20081216


ちびニコうさお | 23:36:34 | Trackback(0) | Comments(2)
うさおの経過
うさおの経過

先週(12月7日)に内科的にうさおを診てもらっている
杉並の病院で撮ってもらったエコーで、
水腎症気味なことがわかったうさお。

腎臓が大きくなってしまっているような状態ではないのだけれども、
腎臓の中が黒く写っており、
実質部分(・・・?腎臓のお肉??というか、実??の部分をそういうみたい。)が
減っているとのこと。

黒い部分は、
母ちゃんの肺にもあるブラ(=空洞)みたいなところなのかな・・・?
(初めて病院で指摘されたときは、
ブラジャーの金具がレントゲンに写りこんだ、と注意されたのかと思って、
「ブラははずしたがなぁ。。。」と思いながら、
聞き直したら、空洞のことだそうで。。。
これは割合よくあることで当面心配ないとのこと。)

****

うさおの結石、
手術に踏み切らなければならない場合として、
両方の獣医さん方にお話していただいていたのは、

・水腎症にかかった場合
・強烈な結石の痛みに襲われるようになった場合

。。。ということだったので、

先週頭、仕事の帰りに、
病院の閉まるギリギリの時間になってしまい、申し訳ないと思いつつも、
手術をお願いしている吉祥寺の先生に、
手術についての相談をしに行きました。
(ちょうど、母ちゃん自身の母が来ていたので、
わたしの帰宅が遅くなっても、安心でした。
うさおの夜のお薬や、みんなの夕食の準備をお願いできたので。。。)


こちら吉祥寺でも、10月にうさおのエコーを撮ってもらっていて、
杉並で撮ったエコーと、同じ機械+同じ条件で撮ったわけではないので、
はっきり、同じとは言えないけれども、、という前置きがあって、
この時点でも、黒い部分は、写っている、とのこと。
(きっちり水腎症!!というよりは、
水腎症気味・・・といった感じかな・・?)

うさおの腎臓の空洞部分(???というか、閉塞気味で、たまり気味の尿の圧力によって、
実の部分がおしやられているわけだから、、、
空洞、、、というか、尿がつまってしまった穴。。と表現するのかな・・?)が、

今まさに、どんどん広がっていって、
もう、ほんとうの(??というか、腎臓が膨れ上がるような状態の)
水腎症になってしまうような、
状態のものなのか、

それとも、だいぶ前から、
この状態になっていて、今安定しているものなのかを
まずは知るべきだろう、ということになりました。


10月に吉祥寺で、尿管結石を発見してもらい、
上手に漢方を見繕ってくださる杉並の病院で、うさおに合った
お薬を処方してもらってから、
うさおは元気な状態を維持してくれているのです。

よく食べ、よく笑い(たぶん。)、よく遊び。。です。

こんな穏やかで、嬉しそうにしてくれる、うさおの顔を見ていると、
すぐに手術に踏み切るのは、
早計かも、、と思わせられます。。


****

獣医さんに、治療にはいくつかの方法があることを教えていただいても、
その中のどの方法で治してもらいたいのか、、、決めなくてはならないのは、
飼い主なんだなあ・・・

以前のように、ただ怖い、という理由で、
手術にニの足を踏んでいるのではなく、
ちゃんと、うさおのことを考えて、
手術は、今の段階では見送ろうと思っているのか、
よくわからなくなっていたのですが。。。

今は、必要だと思えたら、躊躇しないで
お願いできると思っていて、
それでも、この今の段階では、
見送った方がいいと思えた。

****

それから、昨日、
日曜日にうさおと一緒に
内科的に診てもらっている杉並の病院へ。

体重はやや落ちの1.78Kg(前回1.8)。

この日は久しぶりの血液検査で、腎臓の状態をチェックしてもらいました。
9月に初めて訪れたときと較べると、総じて高めの値になっていましたが、
全てがバッファを持って、正常値の範囲内に
収まっていました。
とりあえずは、ふぅーーーでした。


しばらく、(一ヶ月から一ヶ月半くらいの間)
毎週末、うさおを通院させて、
エコー+レントゲン、血液検査を隔週くらいのペースで
行ってゆき、
うさおの水腎症の状態をチェックしてゆくことにした。

状況が変わったら、また
手術への検討を始めます。


うさお。。。すまん。
大変な目にあわせて、ごめんよ。


うさおの水腎症が、急激に変化するような
性質のものではありませんように。
覚悟はしても、やはり手術を受けさせるのは、こわい。
そして、石が、これ以上、右の腎臓を傷めつける前に、
無事に落ちてくれれば、、、、
理想なんだがなあ・・・

もう、今となっては、右の腎臓がじょじょに実を失って萎縮してしまってくれれば、
腎臓がハレツする、または強烈な痛みが心臓を止めてしまうかもなどの、
当面の命の危機はなくなるので、
そんな収束でもいい、、と思っています。
万が一、そんなことになったら、、、、
残った左の腎臓の健康維持のために、うさおと一緒に努力するつもり・・

****



ちびニコうさお | 00:41:01 | Trackback(0) | Comments(0)
土曜日の定期便(生牧草)
中央牧草センターからの定期便は、毎週土曜の午前中。

宅急便の箱を部屋に運び込むところから、ガムテをはがすところまで、
かぶりつきで、見物するニコルなので、

冷蔵庫に収める用の袋に移し変える前、
新聞紙にくるまった状態で、箱から、出した直後に、
味見することになっています。

20081214

「うん。今週もおいしいヨ。」
20081214

乾燥牧草は、我が家一消費するくせに、生は苦手なこの男も。。。↓↓
20081214
「うん。なかなか。。。」
届きたてだと、、まぁ、まぁ、だと言います。


母ちゃんとしては、早く、袋に入れて、冷蔵庫に収めてしまいたいものの、
ニコたん、なかなか生から離れません。
20081214


****

乾燥牧草も、生牧草も苦手なちびり。
でも、土曜日の生だけは、けっこう食べるのに。。。

今日は、睡魔の方が勝っている。

まあ、いいや。置いとくから、後で食べておくれ。。
20081214

そっとしとこうか、、、と思ったら、
さっきまで、生にかかりっきりだったはずのニコが、
いつの間にか、ちびりの胸の下にすべりこんでいました。
20081214


****

日曜日。
うさおの病院に行っている間に、Kさんが訪ねてきてくれていました。
不在だったので、ロッカーに皆へのおみやげの有機野菜を入れておいてくださった。
20081214
Kさん、ほんとうにありがとうございます!
春菊の緑緑なこと!!
今週のみんなのサラダは贅沢になります!


ちびニコうさお | 22:42:54 | Trackback(0) | Comments(0)
干した牧草、好きな人!!
ももちゃんにいただいた乾燥牧草、数袋のうち、最後の一袋。
ちびと同じ年だったももちゃんにいただいたもの、、、袋を開けるときに、
撮影しておきたくて、、写真を撮りました。

ももちゃん、Fさん、ありがとう。。。

****

そして、母ちゃんがごそごそやっていると、かならず、
現れてくれるニコちん。
20081211
「なぁにぃ~~~???ニコもさわっていい??」

作業参加型うさぎのニコルは、
母ちゃんにとって、とっても気楽な存在です。
わざわざまったりの時間をこちらから、意識して、とらなくても、

ゴソゴソやっていると、ニコちんの方から、
母ちゃんの方に来てくれるから。。。☆
ニコにとったら、母ちゃんの作業を見るのが面白い&母ちゃんは、気にせず、
家事を続行できる。(=>ときおり、ニコが身を乗り出すときは、
手を休めて、ニコが気の済むまで、見せてやり、
ニコが、手をかけて確かめたり、
「なぁに?」という顔で母ちゃんの顔を見上げたりするのを、
楽しみながら、
ゆっくりだけど、一緒に楽しく家事をこなせる。)
20081214


そして、我が家一、乾燥牧草を消費する男。。。↓↓↓うさお、です。
「うんまい~~~。」 (ももちゃん、ありがとう。)
20081214

「くぅ~~~~。。。!!んまいよ!!」
20081214


そして、我が家の、年季が入った牧草ギライが、このヒト。↓↓↓。
20081214
ちび、乾燥牧草入れ替えたよぉ~~。
「おりゃ、今、下の方、お手入れしてるんじゃ!!(うるさいじょ!!)」


「ほぇ~~~。」
20081214
お手入れ、終わっても、あらぬ方向を向く・・・。


****

この日、うさお、少量ですが、出血ありました。
20081214
でも、元気&食欲とも落とすことなく、
がんばっています。
尿管を広げる漢方は、とても、うさおの助けになっているようです。
(10月上旬に、このお薬に切り替わってから、出血の頻度もとても少なくなり、
今のところ、少量の出血があるときも、食欲+元気を落とさずに、乗り切れています。)

ちびニコうさお | 21:54:38 | Trackback(0) | Comments(0)
ちびりの経過/うさおの経過
今週末は、
金曜日がちびりの心臓の定期的な診察の日。
日曜日がうさおの2週おきの漢方治療と診察の日。

****

ちびは、最初呼吸がおかしくなって、駆け込み、
レントゲン撮影してもらったときから、
2ヶ月経過したので、今回またレントゲンで、
心臓の病状がすすんでいないか、診てもらった。

心臓が、さらに大きくなることなく現状維持できていて、
うれしいことに、前にはひどく湾曲してしまっていた気道が
ほぼまっすぐな感じにまで、状態がよくなってる!!
楽な呼吸が維持できているみたい。

先月1.66Kgまで落ちてしまっていた体重(=今までで最低)も
1.7Kgまで、増えた。
(まぁ。。健康なときで、2Kg以上ある子なので、
まだガリガリ感はあるけれど、ちょっとでも体重増加できた!!ということが、
ちびが、今、具合が悪い、とか、だるい、とか、
しんどいことが少なくなっているようで、うれしい。)


ちび、えらいね!!ほんとうに、あんたは親孝行だよ!!
ちびり、ありがとう~ありがとう~!!。。。と思ったけれど、
それよりさきに、『てらぞの先生ありがとうございます~』だったにゃ。。。

****

お連れで連れて行って、
爪切り(もうだいぶ伸びていた)してもらったニコル。

ところか、ニコちゃんは、、、
今まででMAXの体重を記録。
2.5Kg・・・

本人に気づかれないペースでペレットを減らしてゆき、
(気づかれるとストレスがかかる!)
半年~1年くらいかけて、
ニコちゃんの理想体重の2.1~2.2Kgまで持ってゆけるように、、とのこと。

最終的には、
ペレットはg単位どころか、粒単位で、数えてゆき
サラダだけの食事に持ってゆくくらいの気持ちで、とのこと。

うさぎは、人間と違って、
さいしょ、腹腔内に脂肪がついてから、
目に見える部分の肩だのお腹だのに、脂肪がついてくるらしい。

もう、ニコちゃんが、やや小でぶなのは、
外見からも一目瞭然だから、、、もう相当お腹の中には、
お肉がついているだろう、とのことでした。

うぅ。。。最近、ちびががんばって食べてくれることにばっかり、うかれていて、
ニコちゃんの肥満対策については、ほんとうに油断しすぎた・・

****
****

うさお。。
体重は、先月の1.8Kgを維持できた。
(うんと落ちたときは、1.7Kg台までいってしまった。)

尿管の結石は、また移動していて。。。
椎骨半分の幅を、膀胱方向へ移動。。
(この2週間の間は出血もなく、食欲も通常だったけど、、、
石はしっかり動いていた。。)

そして、うさおの右の腎臓が、もう、水腎症を起こしてしまっていることが
今日、エコーの検査でわかり。。。

腎臓は、4分3が機能しなくなるまで、
血液検査などにも異常が見られないのだそう。
(多分、自覚症状も少ない??)
うさお自身が、不調を訴えてくるようなこともなく、
過ごしてしまったのは、こうことだからなのかな。。


いますぐ手術という選択をせずに、無事石が落ちる
(あるいは詰まる!!そうなったら選択の余地なく手術になる。)のを待てば、
石が尿の流れをジャマして、腎臓に圧力がかかる時間を長くとらなくてはならず、
右の腎臓の損なわれる範囲は大きくなってゆくだろう、とのこと。

でも、1時間以上かかるだろう、という手術。。
8歳のうさおが、がんばれるのか・・・
それから、切る以上は、傷ができるため、尿管は、
快復した後も、今よりは、せまくなるのだそう。


====

手術に踏み切った方がいいのか、
今、本人は食欲も元気もあるのだから、尿管拡張の今までのお薬で、
がんばった方がいいのか、、、
その場では、決められず、

夜になった今でも、決められず。。。




ちびニコうさお | 22:04:17 | Trackback(0) | Comments(0)
うーちょの目々
うさおの右目。
元ママから、あらかじめ
右目が、開けられず、
ほぼ見えていないことは聞いていたのですが、

はじめて、うさおに会って、顔を見たとき、
しょうじき、びびってしまいました。。

たとえば・・・、ちびりの心臓のような、内臓の障害と違って、
(ちびりの心臓も、まんまるで、異常にでっかくて、
もし、心臓が丸見えなものだったとしたら、他の子たちとの違いは
一目瞭然で、最初人をびっくりさせる状態なのだろう、、と思う。)

うさおの場合、不具合が顔の中のもっとも目立つ場所にあって、
それが丸見えな状態というのは、最初、どうしても、
「かわいそうに。」とか、
「なんとか、治せないのか。」とか、


それよりも、我ながら、人でなしだと思うことに。。。
「友人の幼い子供にはショックかもしれん。。
ちゃんと、うさおの目のことは話してから、会わせるようにしなくては。。」とすら、
思ったりした。

そんな、私の心配をよそに、
純粋なH2ちゃんは、最初会ったときから、
うさおの顔のことで、躊躇するようなことはまったくなかったのでしたが。。
****

うさおの右目は、どうも、うんと若いころに、
(やんちゃをしたのか???)、マブタを切った結果のよう。(獣医さんいわく。。)

****

そんな、片目のジャックなうさお。

でも、1年以上、うさおと一緒に過ごして、(昨年の秋、うさおは我が家の家族になりました。)

まったく意識しないうちに、
うさおの顔って、右目が開かないことによって、
ほんとうに、これで、うさおなんだ、と自然に感じている自分に気がつきました。

****

見えている方の目で、
おぅおぅ、と器用に合図してくる様子もキュートだし、

ほぼ見えてないはずの、ちょっとしか開かない目で、
じっと、一生懸命見つめてくるような様子を見せるときも、非常に愛らしい。

もしや、右目も、ぼんやりとでも、見えているんじゃ、ないのかなあ、と思います。
****

いまでは、片目なうさおの顔つきが、
私の中では、完全に、
陽気でやさしい(ややお人よしな)うさお自身とマッチしているように
見えていて、
右目が健康だったら、どんな顔だったかなあ、と思うと、
なんだか、しっくりこない顔しか、思い浮かばない。

(うさおの右目が健康だったときの顔を知らないからだろう、とも思いますが。。。)

障害も含めて、うさおの顔。
うさおの歴史なのねえ、、とか、思ったりして。。。

ちびニコうさお | 01:31:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。