■プロフィール

おがみな

Author:おがみな
ミニウサと暮らしています。
都内に住む働くおばさんです。
SAM's ハウスへようこそ!

アクセス解析


ちびり

ちびり
1997年1月2日 青戸生まれ
年甲斐もなくちょっぴり凶暴ミニウサ男性。


ニコル

ニコル
2004年7月2日 横浜生まれ
好奇心旺盛ウロチョロ小娘。ミニウサ。


usao

うさお
2000年6月3日 新宿出身
天真爛漫コアラ色ミニウサ男性。
逆さまつげの片目のジャック。


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あいかわらず、無職だけんども。。。
Sam'sファミリーでは、大黒柱なはずの母ちゃん。。。
(『4人家族だ。』と言い張ってはいるものの、
人間は母ちゃん一人なり。。。なので。。)

あいかわらず、無職なままだけれど、
無職ないまだからこそやっておこう。。。なことで、
いいコトが、2日連続。

1日目のいいこと。
いまのうちに、、と気になっていた乳癌検査を受けたら、
やはりアヤシイブツがあったので細胞診をしてもらっていた。。。
そして、↑↑↑の結果が出た。
悪いものは、でなかった♪♪(とりあえずは、数ヶ月置きの検診で様子見)

2日目のいいこと。
やはり、いまのうちに。。。とガリベンして、
いちばん、簡単なJAVA(=プログラミング言語)の試験、合格~~。

****

不安だけれど、
いままで、あいまいにしてしまって、過ごしていたこと、
時間のあるいまのうちに、
少しでも、やっておきたくて、
今日から、データベースのセミナーに通い始めた。

来週の月曜日には、
2ー3年前から、見えづらくなっていた目(たぶん、遠くが見えないから近眼。。。
老眼ってのは、近くが見えないから。。。老眼とかじゃないよねぇ!!と信じたい。。。)の検診へ行って、眼鏡を作る予定。
大人になってからは、初の眼鏡デビューです。

****

データベースの先生に、日曜日はうさおの通院なので、
予約とれないハナシをしたら、
先生も7つになるわんちゃんと暮らしている、とのこと。

先生といっても、まだ若く可愛らしい感じの方で、
「7つくらいから、シニアと聞いて、
もう不安で心配です。。。」と。

そうそうそうですよねえ!!と。。。

サムが7つになったころ、『もう、おじいさんなんだ。。』と、
とっても淋しい気持ちになった。。

サムは9つで亡くなり、
その後、弟のちびがサムの年齢を越え、10歳になったときも、
うんとおじいさんになってしまうのだろうか、、と不安に思い。。。

いま12歳になったばかりのちびりと暮らしていると、
サムが7つになったときの不安がウソみたいに、
8つのうさおがヤングに見える。。。

もう4歳のニコルなんて、赤子に等しい!!くらいの勢いで。。

でも、12歳児、いまのちびりのことは常に不安です。。
わたしにとって、初めての10歳以上の子とのつきあいです。


初めてだらけで、この後、
どんなふうに年齢を重ねていくのか、わからないから。。

****
もし、うさおが最初の子だったら、、、
ニコルに較べてしまうと、眠ってる時間、またりしてる時間が長い、、ということ、
超不安だったと思うのですが、

8歳児は、だらだらタイムがそれなりに長くても、
暴れるときは暴れて、睡眠をとるときは貪って、
うまくバランスをとれる、、ということを
サムやちびりのときに見ているから、
あのときのサムやちびと同じくらい、活発だったら、だいじょうぶ。。と思える。


でも、いま、ちびりはときおり、
はしゃいで短距離ランニングしていても、
ふらり、、、とよろけるときがある。。

もっと年上の子と、暮らした経験があるなら。。。
あぁ。。。こういうことは、よくあるけど、元気なのね。。。とか、
これは、やばいぞ!!とか、
判断できるのだろうけど、、、、、

ちびりに関しては、はじめて物語で、、、

こういうことをオオゴトと受け取った方がいいのか、
(デメリット:騒いでちびにストレスかける。 メリット:病気の場合、早く治療開始できる。)
それとも、もっとおおらかに見守った方がいいのか、、、
(デメリット:病気を見過ごし手遅れ。。。もある。 メリット:ほんとうにオオゴトじゃなかった場合、本人は、ゆったりしていられる。=痛くもないハラをさぐられる、という無用なストレスがない。)

****

前に知人だった方のうさちゃんフリーダちゃん、17歳まで、
元気だったそうです。(外国うさ、フリーダちゃんではありますが。。)

でも、その
うさぎ兄弟姉妹たちといっしょに過ごしていた
フリーダちゃん、
(ドイツではうさぎの場合、多頭で暮らすのがよい、とされているそうです。)
そんな彼女も、10数歳を越えてから、
人間と1対1の部屋に引越させたとのこと。

ゆっくり過ごさせるために。。。

****

わたしには、
仲良し兄妹のちびりニコルを、
別れ別れにさせてでも、ちびりの健康を守るべきだ、、、という
時期が、
経験がないため、わからず。。。



スポンサーサイト
ちびニコうさお | 01:44:15 | Trackback(0) | Comments(0)
ちびり、てらぞの病院へ。
昨日の夜から、急に左目を開けられなくなったちびり。

昨晩、夕食のときにペレットにかけつけた、ちびりの顔を見てびっくり。。。

左目だけをぎゅっとつぶったまんまで。。。

どうしたんだーーー・・・
どっかぶっついたの??それとも、歯とかの問題が影響したりして、
こんなになったりするのかな??


普段はへいきで母ちゃんに目やにをとらせるのに、
左の目頭にたまった涙をティッシュで吸い取ってやろうとしただけで、
「いや!!痛い!!」とでも言うような感じで、
顔をそむける。。

ティッシュは涙だけに触れるようにして、
頬の毛にすら触らないようにしているというのに、
たぶん、そうとう痛いのだろう、、と思った。


****

そんな状況だったので、、
今朝はてらぞの病院へ、ちび君を連れてGO!!

ひととおりの私の状況報告や不安を聞いて、
ちびりの顔を見た、T先生。

「歯とかの問題で、このように片目をぎゅっとつぶる、、というのはあんまりないです。
多分、ぶつける、とか、布などでこすってしまったりして、
目に傷ができたのだと思います。」とのこと。

目をつぶっていること自体は問題じゃなくて、
これは傷が癒えて痛みがとれれば、
普通に開けられるようになるでしょう、、とのこと。

でも、ほんとうに目の傷のためか、どうか、
「検査させてください。」とのことで、
お願いしました。

検査のために、最初に麻酔の目薬。
そうしたら!!しばらくしたら、麻酔のため、一時的なんだけれど、
痛みがやわらいだせいで、
ちびりったら、お目目ぱっちりの、いつもの顔になった!!

(ここで、T先生の判断はすごいなぁ、、、と一度目のびっくり。。。)

その後、ぱっちりになったちびりの左目に、
傷の有無を蛍光黄色で示すお薬を入れたら。。。
(最初、検査の媒体になるような、透明な液体(・・生理食塩水とかなのかなあ。。。)を、
こんもりと点眼して、その目の上にたんまり乗った液体に、
試験薬がついた、糸のように細い紙を、触れさせるようにする検査でした。)

そうしたら、瞳の真ん中あたりの表面に、3mmくらいの傷が黄色に光って浮かび上がった!!
「やっぱり、傷ありますね。」とT先生。

こんな、検査薬があるんだ!!と、またびっくり!
そしてこんなに手早く、ちびに負担をかけずに、原因を特定してくれたT先生は、
すごいなぁ、、、と驚きで。。。

ほんとう、ニホンゴしゃべれない、ちび達にとって、
こんな傷の有無を調べられるお薬は、ありがたいなあ、、、と思いました。

21世紀の技術ってすごい、
T先生はすごい。。。!!と。。。

通院なのに、『ライオンキング』見たときより、
大きく感動して帰ってきました。


****
そして、最初の一週間は、日に5回くらい、
2週間目は、日に3度くらい、点眼する抗生剤入り目薬をもらってきました。

(かなしいかな。。。
いまだ仕事が決まらず、
無職のまんまであるので、、、
日に5回だろうが、6回だろうが、目薬点眼できますとも!!

かえって、1月中に、就職できなくて、
都合がよかったワ!!!ふん!!!と、遠吠えしました。。。(悲。。。))

・・・・

あんのじょう、目薬さされて、落ち込むちびり。。。↓↓↓
20090124

こんな部屋の隅っこです。。。↓↓↓
20090124

ふぅ。。。こんな姿を見て、前に、白内障の目薬は断念したんだけれど。。。
今回ばかりは、怪我している以上、治るまでは容赦する訳にいかないわ。。。

それに、この後、ニコルが、
すみっこで落ち込むちびりのそばに駆けつけ、なぐさめていてくれたので、、、
なぐさめ担当は、ニコルに協力してもらうことにして。。

****
それにしても、こんな怪我をした、そもそもの原因を知りたい。。
また繰り返したくないし。。。

白内障で、もう、物のシルエットくらいしか見えないちびり。
ちびりがぶつかりそうな場所は、
ぶつかっても、ふわんと優しくはじき返してくれるような
ものでガードしておいた方がいいのかもしれないなあ・・・


****

わたしのうさ師匠、そして『さかさイトコ』(うさぎ同士が兄弟)の
みんちさんのサイトで、”再利用”記事が紹介されていて。。。

うちでの再利用もアップ!!

【ブロッコリの茎のきんぴら】
ブロッコリは週に2個ずつ消費するのですが、
みんなが食べるのはお花のとこ。
茎はスライスしたり、スライスを乾燥させたり
ときには、工夫することもあるのだけれど、
毎回はめんどうくさくて、たいがい、私の腹に収まることになります。。。
20090124
短冊っぽく、切ったブロッコリ茎に、
白ゴマとしょうがの千切りを加えて、サラダ油で炒めたあと、
大さじ2くらいの梅酢で味付け。

なんだか、手前発明料理は、うまいんだか、
まずいんだか。。。???
自分に甘い私には、判断がつかず。。。でも、勿体ないから、食べてます。


20090124
そして、調理に使うフライパンは。。。
グッチ裕三プロデュース【フライパンダ】ちゃんです。

ちびニコうさお | 23:29:49 | Trackback(0) | Comments(2)
天使な寝顔。貞子な寝顔。
天使な寝顔のちびりと較べると。。。

そうとう、『貞子』な、寝顔のうさお。↓↓↓
20090117
※アップで撮れず残念

”サダコな寝顔”と言えば、わが家では
ニコルの十八番だけど、
うさおの熟睡顔もけっこうコワイです。


ちびり:起きているとき、ジャイアン。寝てるとき天使。
うさお:眠っているとき、サダコ。起きているとき天使。

・・・むむぅ。。。
寝てるときと、起きているときの顔。。
天使度は反比例するものなのかしらねえ。。

****

生牧草。。。
夜のサラダに使っていたのだけれど、

他のお野菜に目移りするのか、
刺身のツマ扱い。。。

サラダに入れたものは、ちょっとだけ口をつけるものの、
ほとんど残されてしまっていた。。。

もう、定期便はやめようかな。。と思っていたところ。。。



ここのところ、生牧草がニコちんのブームに!!
20090117
もう、↑↑↑このようなパスタ食いです。

夜のサラダに入れた分も、
ニコルがたいらげるので、生牧草は残らなくなり。。。
20090117

↓なにか、それに触発されたのか、このヒトも。。。
20090117
サラダに入れた生牧草はまる残ししていたうさお。
それが、最近は、サラダから生牧草を探して
引っ張り出しては、ほおばるように。。。!!


****

うーちょもニコも。。。
もしや、この季節の霜枯れした、へにょへにょな感じが、
好みなのか・・・??

わたしが、ジュ~シィ~な果物が、苦手なのに、

乾燥してスカスカになっちゃったミカンや、
古くなって、砂みたいに口の中で崩れるようなリンゴが
好物なのと、同じような感覚・・・??

生の定期便はやっぱり、続けよう。

ちびニコうさお | 23:37:39 | Trackback(0) | Comments(0)
セロリ。
ニコちんは、
サラダが出ると真っ先に人参に飛びつく派。

ところが、ちび君は、やはりちょっぴりオトナな味覚のようで。。。
まずはセロリ。
20090112

うーちょもまずはニンジン派だけれども、
セロリも大好き。

・・・なので、
うちでは、毎晩のサラダにセロリは欠かせず。
思い切って、昨年夏に野菜室大き目の冷蔵庫を買ったものの、、、
どうしても一週間分の野菜は野菜庫だけには、入りきらず
20090112
苦肉の策のセロリ・バンド↑↑↑。。。
(貧乏くさいが、マジックテープです。。)


先日土曜日に、いつものようにサラダネタの買出しにゆくと、
いつもお野菜を買う、スーパートミエの野菜部の方に、
「今年もセロリ、よろしくね。」と、声をかけてもらいました。

いままでも、お野菜の中でも、セロリを大量に買うイメージが強かったようで、、
訪れると、「お?セロリ?」とか
ただ、私の顔を見ただけで「セロリ!!」とか、声をかけてもらっていました。
(まるで、あだ名みたいだけど。。。)


こちらのほうが、いつも、おいしいセロリ、
そのほかにもおいしいお野菜、ありがとうございます。。。という気持ち。

「こちらこそ、今年もおいしいセロリお願いします。」と挨拶。


****

「ちょっと待ってて」と言われ、ほんとにちょっと待っていたら、

「ごめんね。これしか値引きできなくて。いつもいっぱい買ってくれるから」と
お野菜部の方、
値引きラベルを貼ってくれました。
20090112
ちびり、ニコル、うさおへのお年玉みたいです。
うれしかったです。

****

うーちょ君、ここのところ、
また出血もあり、、ペレットを残す日もあり。。。
(日曜日の診察で、石がまた大幅に動いていたことがわかったので、
これが原因と思います。
もし無事石が落ちるとしたら、あともうちょっとなのです。。。
最期の背骨の直下まで、石は落ちてきました。。)


ただ、ご機嫌だけはよい。。。
20090112
「へい♪」

見えないと言われている方の目で、
しっかり母ちゃんを見つめているような気もするんだなぁ。。。

ちびニコうさお | 00:00:24 | Trackback(0) | Comments(4)
さかのぼり日記(年末のお腹不調・ちびニコ)
昨年末のこと。。。

「うんしょ。うんしょ。。!!」
20090111
この頃。。。ちびニコは兄妹そろって、
お腹が不調で。。。

一日に1-2塊の下痢。
その上、下痢以外の普通の(??とは言えないか。。)●も、
健康なときの2/3程度の大きさに総じて、なってしまっていて。。。

そんな訳で、キレイ好きなニコルは
お尻のお手入れに余念がなかったわけで。。。

「あ♪お兄ちゃん♪
お顔ペロペロしてあげよっか~~♪」「う・・・?」
20090111
おケツのお手入れ直後のお口で、
ちびりの洗顔も手伝おう、、という間違った方向で兄想いなヤツ。。。


兄妹そろっての、お腹不調の原因はこれか・・・?!!
20090111

と、、ちびニコの寝床から、バスタオルを撤去。
20090111

でも、こうすると、下敷きのベッドパッド自体への
カジカジが始まって、、、あまり解決にならなかった。。

プリンペラン&ペリアクチンセットをあげても、
なかなかよくならず。。。

****

どうやら、、原因は『冷え』などの模様。。
(食欲・元気とも落ちていなかったのだけれど、あまりにも
長くこの状態が続いたので、てらぞの病院へ行きました。)

症状から、
おなかの動き自体が悪いのではなく、
腸内細菌の不調が原因だと思われるとのこと。
だから、腸の蠕動剤はあまり意味がないかもしれない、、と。。
冷えなどで、このような状態になることがあるのだそう。

ビオフェルミンを処方してもらったら、
翌日から、●は健康なときの大きさに戻った!!
20090111

ところが、、、こいつが、やっかいで。。。
ちびりは、ビオフェルミンを錠剤のまんま、
「うまい。うまい。」とバリバリ食べるのに、、、

ニコちゃんは、「いや。」と言う。。。

じゃあ、、と、砕いてオブラートゼリーで包んでも、まだ、ダメ。

砕いてバナナに包んでもイヤだと。。。

砕いてオブラートゼリーに混ぜたものを
餡にしたバナナ餃子を作ったところ、ようやく、「OK」がでた。
20090111
上下の写真は、
うさおの止血消炎剤+ルテイン入りバナナ餃子、(このころ、出血あったので。。)
ちびりのACE阻害薬+ルテイン+関節サポートのバナナサンド(ちびは餃子よりサンドが好み。。)
ニコルのビオフェルミンのオブラートゼリー和えを餡にしたバナナ餃子。。。
20090111
もぉーーー!!
あんたら、
「俺はサンドじゃないとだめ」だとか
「漢方とバナナの黄金比率がおかしい」だとか
「あたしは餃子じゃないと食べれにゃい」だとか!! わがままなんじゃーーー!!

20090111

****

・・・まぁ、、
食欲ないときは、サンドにしても餃子にしても、
バナナすら食べたくない。。。という
うんと調子のよくないときもあったのだから、、、

バナナの形状にリクエストがあるだけでも、
ありがたいことなんだった。。

ありがたや~~

ちびニコうさお | 00:59:26 | Trackback(0) | Comments(2)
うたたね。
うさお部屋で、うさおと一緒に
昼寝してしまい。。。
20090109


目を覚ますと、ちびニコ・エリアでは、
ちびもニコも、まだ夢の中。
20090109

ニコルは、ときには、白目をむき、かわいい寝顔が不得手なタチ。
そこへゆくと、ちびりは、うたたね天使だなーーー。。と思います。
20090109
(起きているときは、他の誰より、凶暴なのに。。。)


ちゃんと目を閉じて眠るし、
寝ぼけ体質なのか、ねんじゅう、口をもごもご言わせたり、
足をバタバタやったりするのが、また、見ている方は、そそられる、、、というか。。
20090109

****

うさお部屋で、うさおと一緒に眠るとき、
そばに来たうさおのほっぺたを片方の手で包むように
ささえてあげると、
うさおは、ほっぺたに体重をかけるみたいにして、
寄りかかってきて、安心したような様子を見せます。

なので、
うさおと一緒に昼寝したりするときは、
だいたいこのスタイルです。
(うさおの頬に手を添えて、いっしょに横たわる)



====

ところが、こんな格好で、
一緒に眠るせいか、今日は、うたたね中に、
コワーーーイ夢を見た。

母ちゃんの手がうさおのほっぺたから、
離れなくなってしまう、、という夢。。。

。。。。 。。。。 。。。。

うさお:  「母ちゃん、離してよぅ!!」
おがみな:「離そうとしてるんだけれど、手が言うこと利かないのよぉーー!!」

などと言っているうちに、
手はますます制御不能になって、
うさおのほっぺたをぎゅーーーっ!!と握り締めようとする・・・!!

うさお: 「母ちゃん、いたい、いたい!!
ほっぺたがとれちゃうよーーーー!!」
ぎゃーーーーっ!!!!!
どうしようーーーー!!!!!手がぁーー!!
(阿鼻叫喚)

。。。。 。。。。 。。。。

・・・と思っているうちに、
はっと目が覚めた


うさおは、、、と見ると、
母ちゃんの手の平にほっぺたをおしつけたまんま、
まだ、スヤスヤと眠っておりました。。。

あーーーーー怖かった。。。
夢でよかった。。。


うさおと一緒にこのスタイルでうたたねするのは、
至福のひとときなんだけど。。。

私が寝ぼけて、ほんとうに、
うさおがほっぺたで体重をあずけている方の手を握り締めないとも限らないし。。。

危ないから、やめようかな・・・



ちびニコうさお | 18:05:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ぱそこん(うさお部屋にて。)
年末にうさお部屋のコタツ机に
パソコンを設置。

こちら(うさお部屋)で、ネットなどすることが
増えました。

コタツ机にへばりつき
ばあちゃん座りをしていると、
母ちゃんのまたぐらに、すっぽり
収まりに来るうさお君であります。

「おぉ、よしよし、来たのね~~。」と
片手でナデコすると、
当然キーボードを打つ手も、片手となって、
一本指打法になる。。。

しばらくすると、一本指でのキー打ちが面倒になって、
ナデコをやめて、両手をキーボードの上に置く。。。
すると、
うーちょは、毎回
「おっ。おっ。母ちゃん!!
おいら、ペロペロしてあげるからあ!!ねっ!!ねっ!!」と、
母ちゃんのジャージをペロペロしはじめるのです。。。

ペロペロしてあげるから、ナデコもやめないでね。。。
・・・ということらしい。

しかたなく、また片手をおろして、
うさおの、おでこやら、肩やら、ナデコしてあげると、
ようやくほっとしたように、ジャージペロペロをやめて、
うれしそうな半眼に。。。

****

こんなことを繰り返す、うさお部屋でのパソコンタイムです。。

まったくもって、
やっかいで、
いとおしい、
うーちょ君です。

ちびニコうさお | 22:14:34 | Trackback(0) | Comments(0)
ちびり、おめでとう!!
末っ子時代が長かったちびり。

サム(兄貴分)、りの(姉貴分)、ちびり、、という
3頭と一人(わたし)で、
過ごした時間が一番長かったので、、、

わたしの中では、末っ子のやんちゃ坊主というイメージが、
いまだ強いちびりです。


末っ子。。。というものは、
わたしのイメージだと、
やさしい甘えん坊か。。。
または、、とにかくやんちゃな乱暴者か、、、という感じで。。

ちびは、まさしく後者な、乱暴を通り越して、
凶暴なくらいのやんちゃ者です。


とにかく、サムもりのもちびりには甘く、
オトナになってからも、「ちびは、ちっさいから、しようがないねぇ~~。」と、
かわいい、かわいい、で、育ってきちゃったような子。


そんなちびりが、赤ちゃんだったニコルを向かえたときに、
意外なしっかりした態度で、
ニコルを可愛がり、また噛み癖を矯正したのは、
驚きでした。
(当時ボスだったサムより率先して、若いちびりが、
ニコルの面倒を見ました。)


****

そんな、ちびりも、
今日で、12歳。

丑年生まれのうさぎです。
年男です。

****

ちびり、どうぞこれからもよろしくね♪♪

どうか、ずっと、たくましく、やんちゃな精神で。。!!

大好きですよ!!



ちびニコうさお | 01:59:31 | Trackback(0) | Comments(9)
欲の皮がつっぱった報い。。。(新年からくらい。。)
昨年末で、
定時で上がれていた前のプロジェクトを卒業。

新年か、2月くらいから、
新しい仕事に就くつもりだった母ちゃん・・・


****

いままでの感じから、
仕事は年内に見つかるだろう。。とタカをくくってしまっていた。

ところが。。。
いまだ、決まらず。。
(Javaのプログラマ、職にあぶれることは、
まずない、、、と根拠なく思い込んでいました。。
数年前に、機械制御からWebシステムに転向しておいて、
あぁ~~よかったわ。。。なんて、思い込んでいた。。)

とっても不安。。。
内心真っ青な状況です。。

****

メンバーもいい人が多く、
また、仕事も定時で上がれる、
余裕があるから、検証もさせてもらえて、
ほんとうによかった前の現場。。。


。。。でも、フリーな私は、
ひとところに、ずっといるのが、
だんだん怖くなってきていました。

他の現場の作業が出来なくなるような気がして。。


さらに、
プロジェクトの移動タイミングが、
単価報酬アップをお願いしやすい時期だと、聞いていたので。。。

ここのところ、
かかってくるようになった、
通院の移動費をカバーできるようにしたくて。。。

思い切って、プロジェクトの変更をもくろんでいました。

****

いままでの単価でも、
なんとか、やりくりに努力すれば、
移動費もなんとかなったであろうのに。。。

欲の皮をつっぱっらかした結果、
今、窮地。。。です。。

****

ぜいたくすぎる条件。。。

・なるべく定時であがれる。
・自宅から、前の職場よりは近場(前の職場は遠かった。)
・報酬単価のアップ

こんなことの中で、
一番キビシいのは、『定時』ということ、、、というのは、
以前聞きました。。。


・・・でも、今は、
やっぱり、定時の仕事が希望。。。

****

前プロジェクトに参加するまでは、
残業バリバリは、この職種の特徴だと思い込んでいて、
いたしかたない。。。と思っていたのに、

一度、定時帰宅できる仕事を味わってしまうと。。。

もう、残業バリバリは、いや。。。
その上、今は、うちには、病人がいる。


でも、今の状況で、ぜいたくは言っていられない。。。


****

会えばケンカばかりしている、
母ですが、、、
今来てくれていて、
「そんな状況なんだから、
協力するわよ。
心配しないで。」と言ってくれて。。。


母ちゃんのギリギリな
超低レベルの技術力では。。。

もう、わたし!!全然、残業しまっす!!という体力と年齢詐称(ぉい!!だめだろお!!
でも、若作りしないと、体力面でも信用がないかも。。)とかで、
カバーするしかないのかも。。。


そうなったら。。。
今、、要領よく、うさおの投薬や、
ちびりのしぐさなどのチェックを覚えてくれようとしている母に、

新しい生活に慣れるまで、
バックアップをお願いするようになる。。

あんまり動物は好きでない、と言うくせに、、、

・・・あまりにも飲み込み早く、
みんなの様子を見てくれる母。。。

お母さん、
いつもケンカばかりして、
こんな困ったときばかり、頼ってごめんなさい。。

(ちびりに夜中のおまけペレットをあげるときは、
ニコルとの間に座って、ニコルに見えないように、配慮してくれるほど。。。
私以上に、がまんするニコルの気持ちも考えてくれます。。)


****
****

。。。と書いているうちに、、、
ちび君、12歳のお誕生日をむかえました!!

ちび、あんたは、非常に親孝行な息子です!!
先日、お腹が悪くて、
出されたビオフェルミンも、錠剤のまんまバリバリ食べてくれる君は、
たいへん頼もしいです!!(。。。というか、手がかからない。。。
同時期にお腹が悪くて、同じお薬を処方されたニコちんは。。。
くだいてオブラートゼリーに混ぜた上に
バナナに乗せないと『食べられにゃい』んだそうです。。)

ちびニコうさお | 01:28:46 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。