■プロフィール

おがみな

Author:おがみな
ミニウサと暮らしています。
都内に住む働くおばさんです。
SAM's ハウスへようこそ!

アクセス解析


ちびり

ちびり
1997年1月2日 青戸生まれ
年甲斐もなくちょっぴり凶暴ミニウサ男性。


ニコル

ニコル
2004年7月2日 横浜生まれ
好奇心旺盛ウロチョロ小娘。ミニウサ。


usao

うさお
2000年6月3日 新宿出身
天真爛漫コアラ色ミニウサ男性。
逆さまつげの片目のジャック。


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
とある日のうさお。
(さかのぼり日記)
先週のうさお写真集。
20090210

「おいら、うさお!!」
20090210

「このオシッコクッションをマクラに寛ぐのが趣味の、好男子さ!!」
20090210

****


「おっ!お~~。いいもの発見!おれのおもちゃ!!」
20090210

「ヘチマ、やっつけたった~~!!」
20090210

****

「はい。つぎは、男子のみだしなみの時間です。」
20090210

「まず、お耳の穴をかっぽじります。」(念入りに~~!!)
20090210

「かっぽじったアンヨの爪をしみじみ舐めます!」
20090210

「ハイ!!しみじみ舐める~~!!」(みなさんもどうじょ!!サンハイ!!)
20090210

「これでもか、と舐めたところで、、、」
20090210

「フィニッシュ!!」
20090210
うさお君や。。。お手手とアンヨがからまっていますが。。。


「・・・えっ???」
20090210


「ほんと?からまってる?」
20090210
うん。からまっているよぉ・・・。


****
「さて、このYの字ラインはなんでしょう。」
20090210

「おいらのお鼻ラインですーーー。口元のオトコダマといい、おいら、しぶい男前だろぉ・・・。」
20090210


****
****

行儀はサイテー。
とある日のちびりとニコルのサラダ風景。

・・・・
ちびや。。。これは成人うさとして、どういった態度でしょう。
マナー違反もすざまじく。。。
20090210
サラダに馬乗り。。。

「むんまい~~~。」
20090210
「おにいったら、、、サイアク。。。」(小声)

ちびりが、サラダに体重をかけているせいで、
(。。。と言うより、サラダに山登りしているせいで、、)
20090210
好物の牧草を引っ張り出すのに一苦労してたニコ娘。

20090210
「ふぅーーーー。(モグモグ。。。)」(<=やっとありつけた。)


「頂上で、食べると気持ちいいじぇえ♪♪」
20090210
(。。。って、ちーや、あんた、どこの頂上でサラダ食べてんの!!)

スポンサーサイト
ちびニコうさお | 01:25:27 | Trackback(0) | Comments(2)
病院ハシゴ。
日曜日は、、、
最近恒例となっているうさおの通院日。
ちょうどちびりもひと月に一度の心臓点検頃だったので、、

うさおの病院(高井戸)、ちびりの病院(吉祥寺)を
ハシゴ。。。
(タクシー代の節約のため。。)

****
しかし、ちーの通院のときは、
やっぱり恐いので、酸素チャージャーを担いでゆくし、
仲の悪い二人を二人乗りキャリーに一緒に載せるわけにはいかないので、
でっかいキャリー、ちっさいキャリーのふたつを担ぐことになり、、、
四苦八苦でした。。。

いくら節約とは言え。。。
ハシゴは、本人たち&母ちゃんにはきついかもと思った。。

****

うさお。。。
先週は出血はなかったものの、、
ペレットが進まず、、(でも、その分お野菜を残す量が減っているから、いいのかな。。。?とも思ったり。。。)
普段使いじゃない場所でくつろいでいたりして、様子が変に思えた。。。
(でも、これも新スポット開拓しただけだったのかもしれないけど。。。)

体重は相変わらずの1。82Kg。
残念ながら、石も最後の背骨の直下から、ほぼ動かず。

いつもと違う様子から、
腎臓の調子が悪くなってだるかったりするのか、
少し心配だったけれど、
血液検査の結果も変わらずで(=良い)、、、ほっ。。。

ペレットを残すので、歯の様子も見てくれたけど、
外向きになっている箇所があるものの、
口内に傷をつけるまでには、まだ至っていないとのこと。

****


その後、ちびりの心臓の点検。

ちーもあいかわらずの1。66Kg。

はじめての心臓エコーで、わかったのは、
ちびの心臓は、肥大型心筋症ではなくて、
拡張型心筋症らしい、とのこと。
(肥大型みたいに、壁が厚くなって心臓がでっかくなっているのではなくて、
心臓自体がでっかくなっているらしい。。。??
詳しくは。。。先生のハナシを理解したい、、と思ったものの、
ちび&うーちょ&酸素チャージャーをかついで、
ヘロヘロにヨロメイていた
母ちゃんには、しみじみ説明を噛みしめる余裕もなく。。。
あんまりアタマに入ってこなかった。。。
病院のハシゴ。。。あんまりよいことじゃないかもなあ。。。)

****

人間の母ちゃんがよろめくほど、
強行スケジュールだったので、
ちっさいちびりやうさおが疲れなかったわけもなく。。。

翌日の今日、日中は、いつにも増して、
二人は泥のように、眠っていたそう。。
(”おがみな母=こと、ばあば”レポートです。
いま、就活のためDBセミナーに通っているので、
母に助っ人に来てもらっています。)

ふうううう。すまんかったね。。。


ちびニコうさお | 01:26:34 | Trackback(0) | Comments(0)
うーちょニコ、ミサキへ。
今日は、日曜日。
週に一度のうさおの通院日。

先週の木曜日には、(最近は、こんなに出血することは久しくなかったのだけれど。。。)
↓こんなに目に見えるような状態の量の多い出血もあり。。。
20090201
本人が痛い思いをした分、(やはり、石が動けば出血があり、、痛みもそうとうあると思う。。)
石が大きく、出る方向へ向かって動いているのか、、と思ったけれども。。。

今回は石の幅1コ分くらいしか、
動いていなかった。。。

幸い、石の移動に時間がかかることによって、腎臓の空白が大きくなってきている、、、などの
ダメージが今のところは、起きていないので、
急激に落ちて、痛みがうさおを悩ませるより、
いいのかもしれないし。。。

体重も増えてきているし、
まあ、、、ゆっくり、がんばろう。。。ね、うさお。

****

今日は、ニコルも一緒に通院。
爪切りとダイエット相談に。。。

****

そんなで、今日は二人連れだったので、
中央線を使わず、
家から病院までタクシーで。

3分の1くらいまで、道程が進んだあたりで。。。
うさおを乗せていた大き目の方のキャリーに
別キャリーからニコルを移動させてみた。(=うさおと一緒のキャリーに入ってもらった。)


もしケンカしそうな様子であれば、
すぐにニコルに元のキャリーに戻ってもらうつもりで、
様子を見ていると、
二人、一応オシリとオシリをくっつけて、寄り添っている!!
(=>移動の緊張で、二人ともかたまっているため、
ケンカする余裕がない。)

仲良しになるための
ステップとして、
双方のテリトリー以外の場所で、過ごさせる時間を設ける、、、ということが
有効だ、、ということをドイツ人のブリーダーさんの家族の方に
何度か聞いたことがあったので、
賭けるような気持ちでありました。。


もし、ケンカしないようであれば、
自宅でも、みなのテリトリーであるリビング以外の
別の部屋とかで、
週に5分でも10分でも、
一緒に過ごさせる【仲良し練習時間】を作れたら、、、と思っていたので、、、、。。

ときおり、いちゃいちゃしているちびニコを網の内側から
淋しそうに、がん見しているうさお。。。

何年かかかったとしても、
3人がじゅうぶんお互いに慣れて、
うさおが、ちびり、ニコルに受け入れられ、
二人のほんとうの弟であり兄になれたら、、、と。。


****
(そのドイツの方、Lさんによると、
被虐待経験がある、、、とか、よっぽど個性的、、、とかでもない限り、
うさぎ同士を仲良くさせる、ノウハウがある、、らしかったので、
うらやましい限りです。
相性もあるし、去勢や避妊が前提となるけれど、
訓練で、数年かければ、
ほとんどのうさぎが他のうさぎと仲良く暮せる、、とのことでした。

詳細を聞かないまんまにしてしまいましたが、
コツやポイントがきちんとあるらしいことだし、
そんなハウツーがない日本でやるには、
危険がいっぱいなことであります。
うさぎ同士のケンカは壮烈ですから。。。)

****


そして、ちょっと感動で!!嬉しかったのは、
二人の診察が終わって、お会計と薬を待っていた待合室で。。。!!

さすがにここ最近、毎週日曜日に通院しているうさおは、
勝手知ったる感じで、
「おーーし!!あとは帰るだけ!!」とわかっているので、
めったに病院などへは行ったことのないニコルよりは、
かなり余裕な態度。弁当に持って行っているセロリなどを
むしゃむしゃしたりしていました。

それから、
「ニコちゃん、もう終わったから、だいじょうぶだよ。」と言う感じで、
まだ、緊張して固まるニコルの顔に、
自分のオデコをくっつけてやったり、
はたまたニコちんのオデコを舐めてやったり、
すっかり”優しい兄さん”ぶりを発揮。

自宅リビングでは、ちびりのトラの威を借りて、
「なによ!!うさお!!」と、すっかり、うさおをいちびるニコちんも、、、

神妙にうさおになぐさめられ、、、
「うさおって、、、うさおって。。。。”うさお”呼ばわりしてたけど。。。。
敵じゃなくて、、ほんとにわたしのお兄ちゃんだったんだ。。。
お兄たん~~。」とうさおの顔に自分の顔をくっつける。


あぁ【仲良し計画】という険しい山
一歩登ったんだわぁ。。。と感無量で二人の様子を見ていたら、、、

ところが!!
ああっ!!と母ちゃんが止める間もなく、
うさおがニコルの顔をめがけて、
マウンティングぅ~~!!!


・・・まぁ。。。まだ、噛み付いたり、とか、立ち上がって爪で殴りつけたり、などの
暴力でなくてよかった。。。けど。


なんだろぉ。。。
だんだんココロを許すニコてぃんに向けて、
急にエロ魂に火がついたのか、、、
(うさおは、7つになる一昨年まで、現役バリバリ男性でありました。)

はたまた、家ではいばりまくっているニコルをなぐさめているうちに、
優位を感じて、「おいらが兄貴だ。」と、
強さを宣言しておきたかったのか。。。


せっかく、うさおに対してココロを開きかけているニコっちが、
エロ兄貴に対して、気持ち悪いとか、思ったりしないように。。。。
はたまた、急にパワーを宣言したうさおに恐怖を感じたりしないように。。。
あわてて、ニコルを用意していた別キャリーへ避難させました。

****

それから、帰りの道中(タクシー)でも、
もう一度の挑戦で、ニコルをうさおのキャリーへ移動させて様子見をしました。

帰路は、
もううさおがエロ男爵に変貌することもなく、
往路のように、オシリだけをしかたなく、くっつける、、、という感じではなく、
二人、顔をくっつけ、寄り添うようにして過ごして、帰ってこれました。


今後も、みんなに負担をかけない程度に、
ゆっくり、慣れるような機会を設けてゆけたら、、、と思いました。



うさおも今、小康とは言え、爆弾のある体であるし、
心臓の悪いちびりは、
仲良し練習できるか、、どうか、、は、、ちょっとわからない状態ではありますが。。




****
帰宅後、だらけるうさお。↓↓↓
20090201

「むふ~~ん♪」
20090201
うさお、お疲れ様。。。

「うーちょお兄ちゃん。。。」
20090201
うーちょ、ニコルが来てるよ。
「うぅ・・?」


「あっ。ニコちゃん。」
「うーちょお兄ちゃん、今日はどうもありがとぉ。」
20090201

「じゃあね。」
20090201
「・・・・。」


帰宅後も、
いつもより、穏やかに、
うさお部屋のうさおに顔を寄せたニコちん。

最終的にエロ行動に走ったものの、、、外出中は、おおむねうさおに優しくしてもらったニコルは、
うさおが、ほんとうは”いいヤツ”だ、ということ少しわかったのかな。。。


****

5年ぶりくらいに、
たった一人でちびりに、お留守番をさせた。

ちびりをたった一人にするのは、
サムとちびりの兄弟2人っきりだった時期に、
サムだけを通院させるときぐらいだったので、、、
(それも、サムの通院のときは、移動の緊張をやわらげたくて、
だいたいちびりもお連れさせていた。)
ちびが不安にならないか、、、ちょっと心配だったけど。。。
20090201
『たった一人』という経験があまりないだけに、
不安は不安であっただろうけれども、
帰宅したら、泥のように眠っておりました。↑

ちびや、、帰ってきましたよーーー・・・



ちびニコうさお | 00:46:21 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。