■プロフィール

おがみな

Author:おがみな
ミニウサと暮らしています。
都内に住む働くおばさんです。
SAM's ハウスへようこそ!

アクセス解析


ちびり

ちびり
1997年1月2日 青戸生まれ
年甲斐もなくちょっぴり凶暴ミニウサ男性。


ニコル

ニコル
2004年7月2日 横浜生まれ
好奇心旺盛ウロチョロ小娘。ミニウサ。


usao

うさお
2000年6月3日 新宿出身
天真爛漫コアラ色ミニウサ男性。
逆さまつげの片目のジャック。


■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
仕事のおべんきょう。(苦労のぼやき?苦労自慢??)
もう、無職になって半年近く。。。

今のうちに、、とはじめた勉強でしたが、、
とりあえず、JAVAの一番簡単な資格をとって、
OracleMasterのDBAを下から、Bronze、Silverをとり、

その合間に、PL/SQLの案件がきたのに、
資格がない、ということで、書類で落とされ。。。

急遽、OracleMasterSilverのPL/SQLを取得。

そしたら!!その合間に、
DBAのGold保持者がほしい、との案件の紹介が。。。!!
でも、SilverのDBAを持っていて、Goldの勉強している人も、範囲内、、という
ことだったので、Goldの勉強を開始。。。
(そんなことが、間に合うわけもなく、
その案件も、他の方の元へ。。。涙。。。)

****

DBAのBronze、Silverを教えてくれるKENスクールで、
環境を借りて、GOLDも勉強しようか、、と思っていたけど、
(KENスクールはフォローする試験が終わった後も、受講開始後3ヶ月間は、
教室を使って自習してもいい、というサービスをしています。)
Oracleの再起動などを何度もスクールで行うのが、憚られ、、、
(他の受講生も、同じOracleにアクセスするから、迷惑をかけてしまう。。)

Goldの勉強は、
自宅にトライアル版を入れることにした。

どうせなら、Linux恐怖症もよくなるように、、、と、
(自宅のLinuxマシンは、ノートPCなので、
失敗して、OS再インストールとかになった場合に、
ネットワークカードのドライバを
何度も入れなおすのがめんどくさかったから。。。)
父のお下がりのパソコンを、一時帰宅していた母に、IBARAKIから送ってもらい、
FedoraCoreをインストール。。。

ところが、ハードディスクの故障があるみたいで、
うまくいかず、
翌朝を待って、池袋のビックカメラへ!

ハードディスクを固定しているツメが固くて、
母とうんうん言いながら、力を合わせて、ようやく、ハードディスク交換!!

FedoraCore入れて、Oracleを入れる前に、と、
しみじみ、Fedora+Oracleインストールのサイトなどを見てたら、
「メモリは1G以上推奨」とあって、
また、池袋のビックへ!
父のコンピュータは古く、256MBしか、積んでなかったから。。。
また、マシンが古いので、メモリが高いこと、、高いこと。。。(涙)


メモリふやして、さあ、Oracleインストールじゃ!!と、
意気揚々と始めたのに、
インストールがうまくいかなひ。。。

OracleのインストーラはGUIなのだけれど、
それが使おうとしているモジュールがなんだか、足らないみたい。

よくわからないまんま、エラーに出力される、モジュールをネットから、
探しつつ、ぼちぼち入れてみたり。。。
ぐちゃぐちゃに試行錯誤を繰り返し。。。
(Linuxもよくわかっていないから、もうぐちゃぐちゃ。。。)

****

そんなことを、うさお部屋のちっさい机の上や、
リビング(=ちびニコエリア)の、低いちゃぶ台の上で、
えっちら、おっちら、背中を丸めて、やっているうちに、
「もぉ~~~!!背中がイタイ!!(し、うまくいかない!!)
うちには、勉強机というものがないのが、いけないんだワ!!」と、

日曜大工で、ヘンテコ勉強机を急遽制作。。。(<=たぶん、これは現実逃避。。。)

オフィスチェアをハンズで取り寄せ、、、
そいつらを、納戸に入れて、
即席勉強部屋をつくった。(ふぅ~~~。。。)


それでも、fedora+Oracleの組み合わせでのインストール方法が、
わたしには、わからなくて、、、

しかたなく、メモリ512MBしかない、Windowsマシンに、
Oracleを入れて、
「重い。重い。。」言いながら、試験勉強しました。。

(後日、『サーチマン佐藤』というサイトで、fedora+Oracleインストール方法の
ドキュメントを購入、、、
その通りにやったら、すんなり入れられた。。!!
私にも作業できるように、書かれているもので、すごい!!

このドキュメントがなければ、私には、知らないことばかり、、、で、、
自力ではとうてい無理なはずだ、、、と思った。。)

****

ガリ勉して、Goldの試験はギリギリで通ったものの、
OracleMasterはSilverまでは、筆記試験合格で、『資格認定』されるのに、

Goldからは、試験合格+研修終了=>『資格認定』と、なるのだそう。。

この研修の受講料が、もんのすごく高い!!
ただ、高いだけあって、講習自体は、すごくいい、という話も聞いていて、
ほんとうはすごく受けてみたいと思っていたもの。。

しかし、無職が長引けば長引くほど、、
住宅ローンの繰上げ返済のために、せこせこと貯めてきたものなどを、、
食いつぶしてしまうし。。。

この研修を受けるべきか、、ですごく迷い。。。

GW明けを待って、登録している業務委託の紹介の会社の営業さんや、
スクールの就職課の方と相談する予約などを入れたりしていた。

いただいたアドバイスを噛みしめつつ、、、
ようやく今日、
35万円の研修を受けることを決意。。
(うぅ、、、無駄遣いじゃないんだ。自分のためなんだ、、と思いつつも、ココロが痛い。。。)

やはり、年齢がいっているため、
将来的に見ても、今資格は認定されておいた方が、いい、とのこと、、

あと、金額のほかに、迷っていたのは、
データベース管理なんて、実務ではしたことがないのに、
Goldを持っています、、と、履歴書に書いてしまうことのうしろめたさ、、、と、怖さがあったのだけれど、、

これも、「すぐに、できます!」ということではなくて、
「勉強をしました。」ということの証明だけでも、大切なことなんですよ、
とアドバイスを貰い、思い切ることができた。

****

さきほど、受講の申し込みをしました。。
サヨウナラ。。。わたしの数か月分の食費よ。。。

受講前に脱力してはいけないんだけれど、
なんだか、お金を振り込んだ時点で、力が抜けた~~

****
****

OracleMasterは、プラチナまで取得しようとすると、
なんと、100万円くらい、かかっちゃうんだそうな。。。びっくりした。。。
スポンサーサイト


ぼやき | 19:30:50 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
おがみなさん、こんばんは〜
ちょっと心配しておりましたが、元気にお勉強しているのですね。
本当によかった〜
ちび君たちも元気そうでホッとしました。

また、落ち着いたら、うさハハ『わかくさ会』しましょう〜
勝手に「わかくさ会」にしました(笑)
牧草が、わかくさ色だから・・・(^m^)
2009-05-13 水 22:11:30 | URL | みんち [編集]
みんちさん〜〜!!
コメントありがとうございます〜!!
うれしいです!!!

もうもう地獄的なガリ勉な毎日で。。。

いまやっと、月末の研修までのひと息タイムです。。
研修が終われば、また地獄的就活が。。。

****

でも勉強の合間に、うさひな見てました〜〜!!
三つ葉の根っこ、うちも母に勧められて、
植えてみたりしていたので、
シンクロしてて、なんだか嬉しかったです。

(でもうちの三つ葉たちは、葉っぱのカタチになるたんびに、
ベランポ中のニコルにかたっぱしから、片付けられて、
”らっちょん三つ葉”みたいに、立派にはなってません。。)

****

うさハハ『わかくさ会』やりたいですーーー!!
みんちさん、ご都合よければ、ちかぢか、、、
どうでしょう。。
2009-05-13 水 22:45:42 | URL | おがみな [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。